全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


hfpapoweraのブログ

2017.07.25  ED治療薬についてコラムで効果や副作用

バイアグラの効果と副作用について

ED治療・早漏治療専門の池袋・上野ユナイテッドクリニック(上野・御徒町)ではED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)、バイアグラジェネリック、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)他に早漏薬であるプリリジー(ダポキセチン)などの薬を処方しています。

ED治療薬についてコラムで効果や副作用、飲み方・服用方法、通販について等、色々とお話しさせていただいていますが、今回はバイアグラ錠について「バイアグラの効果と副作用」について詳しくお話ししたいと思います。
バイアグラ(シルデナフィル)とは

名前だけご存知の方も多いと思いますがバイアグラとは一体何なのでしょうか?
今でこそED治療薬として有名になったバイアグラですが、元々は1990年代前半に狭心症などの心臓疾患シアリス 通販の治療薬として研究・開発されました。
しかし、なかなか大きな成果が得られないので、早期段階で試験の中止を決め、治験者達から予備の治験薬剤の返却を求めました。
が、なぜか返却をしたがらない人が大勢いたのでその理由を調査してみると、バイアグラに含まれるシルデナフィルという成分に勃起を促す効果がある事が分かり、そのため手放さない治験者が多い事が分かりました。
そして、いくつもの研究と改良を重ね、人類初となるED治療薬バイアグラが完成したのです。

最近はシアリス(タダラフィル)に押されがちですが、今日でもバイアグラはED薬の元祖として根強い人気があります。
バイアグラを改良したレビトラ(バルデナフィル)やシアリス(タダラフィル)等、他のED薬も出てきていますが、やはりバイアグラでないとダメだという方もたくさんいらっしゃいます。
バイアグラ(シルデナフィル)威哥王はすでにジェネリック医薬品が製造・販売されていて、バイアグラジェネリック製品は世界中に数多くあります。

日本では『シルデナフィル50mgVI「メーカー名」』といった名前でバイアグラジェネリックが販売されています。すべてバイアグラのジェネリック医薬品です。日本製ジェネリックだけでも10種類販売されており、海外製のものはそれこそ把握出来ないほど多く販売されております。(韓国だけでも40種類以上)

まだコメントは投稿されていません

名前

コメント