全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


威哥王のブログ

2017.05.12  戦後以降私達日本人の生活習慣は、がらりと変貌を遂げたのです

戦後以降私達日本人の生活習慣は、がらりと変貌を遂げたのです。
思想だけでなく様々な欧米文化が日本に流れ込んだ結果、欧米色の強い生活スタイルを送るようになりました。
特に食生活の欧米化は顕著で、その結果日本人の体質自体も変わってきたようです。

   

今まで見られなかったような生活習慣病、加齢臭なども、欧米スタイルの食が生んだ賜物とも言われています。
中高年に頻発する前立腺肥大も例外ではなく、食生活を含む生活スタイルがトリガーになると言う研究結果が出ています。

   

主な原因として最も疑われているのが、加齢によりホルモンバランスが崩れる為だと言われています。
もっとも、前立腺肥大のメカニズムはまだはっきりしていない部分も多いようです。
前立腺ガンとの関連性も疑われており、決して安心はできない病気なのです。

   

命に関わるような威哥王深刻な病気と認識されていない為、ただの加齢による結果と思い過ごしてしまう場合が大変多いのが特徴です。
気になる前立腺肥大の自覚症状は、3つの段階に分かれています。

   

一番最初の自覚症状としては、排尿困難などの排尿障害です。
特に尿のキレが悪かったり、排尿の最中に尿が途切れたりする症状です。
尿が細くなることで、トイレの回数も増え、夜中に何度もトイレに行くなどの症状はまず前立腺肥大を疑いましょう。

   

第二段階として排尿後症状があります。
トイレに行ったあとも残尿感が残り、違和感を感じるようになります。
ひどくなると下着が尿で汚れてしまうこともしばしば見られます。

   

第三段階は、肥大が酷くなり尿道を圧迫し始め、排尿が困難になります。
尿の出が極端に悪くなります。
残尿感どころではなく、就寝中に無意識に排尿してしまうなどの症状にも見舞われてしまうのです。
ここまで放置すると、他の病気との関連性も疑われるため、速やかに専門医の診察を受ける必要があります。

シアリス 通販自覚症状として初期に気づくことは、難しいかもしれません。 
しかし50代以降に頻発する病気の為、少しでも違和感を感じたら、早めに治療を開始しましょう。

   

日本では医薬品として承認されていませんが、ノコギリヤシは欧米では前立腺肥大の治療薬として大活躍をしている成分です。
ドラッグストアーで気軽に購入できるので、頻尿気味になってきたら、ノコギリヤシを服用しながら様子を見てみるのもいいでしょう。

まだコメントは投稿されていません

名前

コメント