全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


岩崎のブログ

2016.09.08  勃起不全の原因は?

勃起不全の原因は?

ところで、あなたはどのような仕組みで、普段私たちが勃起しているのかご存知ですか?



三便宝勃起の仕組みは、まず私たち男性が性的な刺激を受けると血管の中で一酸化窒素(NO)が発生します。
それにより、血管が拡張されて海綿体に血流が勢いよく流れこむのです。



陰茎への血流が多ければ多いほど、勃起すると太く固くなります。
このような仕組みで私たち男性は勃起をしているのです。



つまり、勃起をするのには一酸化窒素の働きが非常に重要となってくるというわけです。



では、今度はなぜ勃起不全になるのか?



その原因は、もうお分かりですよね。
そうです、シアリス勃起をするのに重要な役割を果たしている一酸化窒素の働きが低下しているからです。



一酸化窒素は年齢とともに生成量が低下していきます。
血管の拡張がされにくくなり、血流が海綿体に勢い良く流れにくくなっていくのです。



つまり、勃起不全の原因は、一酸化窒素の生成量の低下なのです。



そこで、先程のアルギニンの効果を思い出して下さい。
アルギニンには、一酸化窒素を生成する働きがありましたよね。
しかも、血流促進の効果もありましたよね。



ですので、NEW勃動力三體牛鞭アルギニンを摂取することで、低下していた一酸化窒素の生成力がアップされ血管が拡張されていきます。
そして、血流促進の効果もあり、海綿体に血液が勢い良く流れこむ。
そうすることで、以前のようにしっかりとした勃起の仕組みができあがるのです。

まだコメントは投稿されていません

名前

コメント