全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


dvdnetoffのブログ

2017.11.21  台湾ドラマ「アテンションLOVE」 第6話

ベッドに横になりながら「気にしない、平気よ」と言った少曦は、体を起こしてタブレットでゲームを始める。
その頃、ゲームをしていた友達に自分の腕前を見せた王晋礼(ワン・ジンリー)が「俺はかの有名な“南港金城武(なんがんかねしろたけし)”だ」と打ち明けていた。アテンションLOVE DVD
“南港金城武”は攻略サイトで“一刀寝城(いっとうしんじょう)”に盲点を指摘していた。“一刀寝城”が“南港金城武”へ「ご指導に感謝」とレスをしていると友達から聞いた晋礼は「“一刀寝城”か、面白い」と言う。

“一刀寝城:ご指導に感謝”とレスをした少曦は「“南港金城武”に挑発と受け取られたら嫌だな。相手の指摘を認めるような言葉を付け足そう」とつぶやく。その時、新着メールが届いていることに気づく。メールには“一刀寝城さん、お薦めのモンスターは?”と書かれていた。相手が初心者の女性プレイヤーだと分かり、手伝おうかな?と思った少曦は“初めてこのゲームで遊ぶの?友達に追加するね”と返信する。
“一刀傾城さん、これからも、猟場 DVDよろしくね”と返事を書いた晋礼は「“寝城”じゃなくて“傾城”だろ」とつぶやくと、友達に「きっと生意気盛りの中学生だな。しかもスケベ野郎」と話す。友達が「どうして?」と聞くと「即、友達に追加」と答える晋礼。女でアカウントを作った、IDは…“甘く見ないで”だと。

部屋のドアがノックされ、少曦が開ける。「何の用?」と少曦が聞くと「君に」と参考書を差し出す力正。少曦は何も言わずに受け取る。
力正が自室に戻っていき、少曦は参考書を開いてみる。参考書には付箋が貼られていた。少曦は「なあ、賭けをしないか。期末試験で100位に入ったら映画をおごる」と言った力正を思い出す。
ゲームをやめ、勉強を始める少曦。

学校。勉強をしている少曦に驚く如蘋。「勉強する理由は…」と言いかけて少曦は「テスト前だからよ」とごまかそうとする。しかし如蘋は信じない。そんな如蘋を連れて少曦は購買部へ行くことに。その途中で力正と出くわすが、アテンションLOVE DVD力正は後から来た大毛に話があると言われ行ってしまう。力正を見続ける少曦に「勉強してたのは、力正が理由だったの?」と如蘋が聞き、急いで少曦は如蘋の口で手で塞ぐ。

ひと気のない場所で理由を聞いた如蘋は「ウソ。そんなたわいもない会話が動機なわけ?」と聞く。何も言わない少曦に「でも肝心なことを忘れてない?賭けの約束をした時は、好きだと知られてなかったのよ」と言う如蘋。少曦は「分かってる。でも約束は約束よ。向こうが忘れてても、私は頑張る。しかも参考書には、テストに出そうな所に印が…。名家の恋衣 DVDまるで私に知らせてるような気がしたの“約束を忘れるな”って」と話す。彼だって私との仲をはっきりさせたいと思ってるのかもしれない、彼にフラれて以前の関係に戻れなくても、今みたいに何も話さないよりはずっといいと。

まだコメントは投稿されていません

名前

コメント