全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


手漕屋素潜店 ちゅらねしあのブログ

2017.12.01  雲の切れ間に

ハイサイッ!


昨日は久しぶりの白保ツアーでした。
ギリギリ雲の境目でツアーができ最高のカヤック日和。
{303661F5-A977-4298-8DAB-17CBC7871084}

この前までタッパーで潜って凍えてたのでウエット着たら楽勝でした!笑
まだまだ水中もウエット着れば全く寒くないです!←当たり前

そして白保といえば
{2AED73BC-A86C-413A-95B7-412F4BC56587}

{21E79217-07AF-4B2E-9719-103488AFB292}

{126E522A-8CBB-44CC-BCAC-E606C136F762}

そう、海山羊。

つい数日前に山羊汁とヤギ刺し食べたばっかなのでほんのり香りが蘇ります。

ともかく、八重山は晴れればまだまだ夏なので海のツアーもどしどしご参加ください!

運天

コメント(0)

2017.11.29  人力屋故に…

はいさい!

石垣、西表は、水の島ですよね。
海から川、遡上してみない!?
そんな話は、よく聞くと思います。(よね)

ということで、久しぶりに西表で一番有名?、浦内川を漕ぎあがって、
歩いて西表島の真ん中まで行って
一番美しい滝で、ウォーと叫んでこようかと。

漕ぎ漕ぎテクテク、基本的に難しいことはないのですが、
ここのところの雨雨雨で、大分増水しており、
マリウドもカンピレーの滝も、見たことないくらいのボリューム!

スゲェー

じゃ、メインはどうだろうね。
ということで、テクテク行くこと数時間。
増水したイタジキ川を越えて、、、見えてきたよーー

ドゴゴーン!!!!!!



いうことなし!

はちべえ


コメント(0)

2017.11.28  カムバック八重山

ハイサイッ!


つい先日まで嫁さんの実家、大阪に帰省していました。
小さい島に閉じこもり続けてるので都会は刺激たっぷり、人の多さに若干酔いながらの旅行でした。

島に戻ると、見慣れた景色に適温、乾燥しない湿度、んー快適。

都会の人らが南の島に癒しを求めてくるのが分かります。がしかし、僕ら南の島の人らはこの快適さに慣れてぼーっとしてしまうのでたまには忙しいアーバンライフも必要です。

さぁ、ツアーも減る時期なので実りある冬眠生活にしたいと思います。
{D05590E1-A50F-43C1-AA77-B6F2FEFB900F}

西表には絶対生息できない都会のネコにも会えました。

運天

コメント(0)

2017.11.28  珍生物


生きているのをはじめて見ました。

貝よりも中身が大きく・・・

 

完全にはみ出てます(笑

その名は『ミミガイ』

アワビやトコブシの仲間だそうですよ。
見た目、そのまんまですが、一応調べて納得。

 

貝の表面はつるりとなめらか。

色も美しく、八重山上布の原料である苧麻から、

繊維を採りだすブー(苧麻)引きに使われていたそうな。

 

海岸でもあまり見ない貝殻なので

数が少ないのではないかなと思います。

 

水中で何度か貝殻は見ましたが、生きているんは初めて!でした。

 

yuki



コメント(0)

2017.11.27  熱さなくなりお花がいっぱい竹富島はチョウチョいっぱいなんだろうなぁ〜#ちゅらねしあ

手漕屋素潜店ちゅらねしあさん(@churanesia)がシェアした投稿 -


コメント(0)

アーカイブ

最近のエントリー

最近のコメント