全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


手漕屋素潜店 ちゅらねしあのブログ

2013.02.28  この時期の天気、そして。。。


はいさい!今年の石垣島、西表島の冬は絶好調でした。


すでにうりずん、初夏のパターンに入り込んでいます。





風物詩アオサも、高温の為、すっかり溶けはじめている次第です。





しかし、この時期が一番気を使うのも事実。


午前は26度、最高に穏やかな海だぜぇ、と思っていたら、








手漕屋素潜店 ちゅらねしあ










午後には強烈な北風と18度の空気が弾丸のようにやってきたりします。








手漕屋素潜店 ちゅらねしあ










ウェアも大切ですし、海のレベルもしっかり意識しておかないと、大変なことになります。


あらゆる状況を、楽しめるようになってもらいたい!


それが日常の生きる地力になるような、一粒で二度おいしいツアーを目指しますよ!




そして今期は、スタッフ倍増!


それぞれが、それぞれの能力を発揮できるよう、頑張っていきます。





とと、その前に、わたくし番頭は、来月丸々一ヶ月、フィリピン最大の難所に行ってきます。


死なないように、いろんな世界を見てきたいと思います。





番頭








コメント(0)

2013.02.25  念願の牛祭り


念願の初!牛祭り行ってきました。


お天気もgood晴れ





黒島までの往復乗船券、牛一頭が当たるかもしれない抽選券、食事券がセットで2700円。


各船会社が発売しているのですが、ドリーム観光だとオリジナル手ぬぐいがもらえる音譜


ということだけで、いつもは利用する機会のない、こちらで↓行ってきました。





乗る前にてぬぐいもちゃーんと頂いて~






手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







遅い便で行ったので、もう大勢のお客さんでにぎわってました。


今年は過去最多の3500人だったそうですよ。人口200数人の島に、


これだけの人が集まるんですから、大変なことです。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







今年は「夢の妊娠牛!」というのがキャッチコピー。


9月に妊娠予定の牛が、最後の抽選会で一名にあたるのです。





その他にも、ヤギが当たるスタンプラリーや、


小さい子向けのて遊び、お芝居、牛の爪切り、ミルクあげなどなど、盛りだくさん。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







牛汁、牛そば、アーサー汁、アーサーてんぷら、牛のモモ焼き、ステーキ、フルーツジュース。


モモ焼きは、立派な足一本を豪快にグルグル回しながら焼いていました。


その他、色々。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







無料送迎バスも出ていたので、カメセンターにも行ってきました。


写真はカメの甲羅みがき。


ひっくり返されると、おとなしくなってしまうウミガメなのでした・・・





子亀やナマコプール、熱帯魚の水槽や、蛇の展示もありました。


息子が泣いて逃げたのが、巨大やしがに・・・(笑








抽選会の時間に間に合わない!


と急いで会場へ戻りました。





帰りの船が混むので、終わったら息子を担いでダッシュで船を目指すつもりで、


5等からはじまって、3等までを聞き、さてさてと道路の方へ移動しはじめ、


港へ向かって歩いていると、





なんと呼ばれたではありませんか。


3500人のなかから2等はひとり。


石垣ー那覇の往復航空券です。





急いで行かないと、次の人になってしまうため、


驚いて息子を道路に置き去りにし、舞台へ向かいましたとさ。








手漕屋素潜店 ちゅらねしあ






息子は何がなにやら~(笑





今回牛を当ててくる!意気込みで来ました。


牛じゃなかったけど、当たってよかったです!





みなさんも来年はぜひ参加してみてくださいねクラッカー





YUKI


コメント(0)

2013.02.22  向かい風は扇風機

心地よい南風、今日は風に逆らって北から南へ



今日も石垣ブルー炸裂です





向かい風もなんのその!日が射すと暑いので、風が扇風機代わりになって気持ちイイ



水中もキラキラでしたもう夏はすぐそこまできてますね

本日はツアーご参加頂きありがとうございました。次回はアオサンゴ泳いで観察しましょうね

海と風に感謝!!

ナンペー



コメント(0)

2013.02.22  沿岸おもしろエリア


今日は晴天のもと、波も穏やか~な海へ音譜


日差しが暑い!けどジットリするものでなく、


この時期は超爽快!です。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







岸べた、岩の間を縫うように進むエリア。


水もクリアで言うことなし。





気持ち良すぎて海上昼寝をしたいzzz 気分になってしまいます。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







ではこの辺で~と上陸。





砂浜を歩くとその先は・・・





小さな湾?入江?になった、これまたビーチ。


それにしても、海があおい!





誘われるように海にずんずんと引き寄せられます。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







ランチ休憩をしているとなにやら雲行きが・・・


あっと言う間に一面雲。





遠くは川平の山まで見えましたが、


西表が見えず、残念!





水面ではチャプチャプと小魚が跳ねていました。





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







帰りはかなり軽快なパドリングでスピードアップ。





すると上空をふらふら飛んでくる物体が。。。


パラセーリング?ではないか・・・人じゃなさそう・・・


と言っているうちに、頭上を通過。


そのまま50mほど先に着水。





なんと、絡まりまくった風船の塊が降ってきました。


放っておけない、ですよね。ということで、





「すみません。取りに言ってきていいですか(笑」





で拾って来たのが・・・





手漕屋素潜店 ちゅらねしあ







息子のおもちゃになりました。





リボンとかついてたので、なにかのイベントでのものでしょうか。


それにしても、釣り糸のようなもので縛ってあったりで、、、、


なんとも考えてしまう、本日でした。





最後に風船ひろいにお付き合い頂き、有難うございました!!


はじめてのカヤック、いかがでしたでしょうか。


日本もよいフィールドがたくさんありますので、


今後もぜひぜひ続けて頂ければとおもいます(^^





YUKI


コメント(0)

2013.02.21  冬季限定カヤックツアー




手漕屋素潜店 ちゅらねしあ




晴れ間のありがたさを感じる本日。

暖かな空気がありがたし~



白保の海岸から出発して、

宮良川の河口を目指します。



海で吹いていた風が嘘かのような水面。

静かな時間...



まだまだ漕いでゆけそうな

リズムとスピードでした。



ご参加どうもありがとうございました!



YUKI


コメント(0)

アーカイブ

最近のエントリー

最近のコメント