全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


中国製 レーザーポインターのブログ

2017.07.17  レーザーポインターは野外での活動時の必携アイテムです


人間の目に一番明るくみえる波長が555nm(ナノメートル・・・光の振動?の幅です)です。

グリーンは532nm、イエローは589nm、水色は473nm、レッドは650nm、、濃いブルーは450nm、パープルは405nm、赤外線は800nm以上、紫外線は300nm以下などです。



1mwは日本で認可されている出力です。特に1mwのレッドはプレゼンなどで多く使用されていますね。

1mwレッドの場合は、空気の澄み具合にもよりますが、夜間では約60~200mくらいまで到達しているのが肉眼で確認できます。

1mw以上のレーザーは国内での使用・所持は問題ないですが、国内での売買は禁止されています。

なので満天星レーザーポインターが欲しいのなら海外の海外から発送のサイトでしか買えません。(それか現地で直接買うなど)



20mwのレッドの場合は4kmくらい、グリーンなら10kmくらいです。

50mwのレッドは8kmくらい、グリーンは30kmくらい

100mwのグリーンは50kmくらい

1000mwともなればグリーンは400kmくらい届くと思います。

数百mくらいなら肉眼で確認できますが、数km以上のものは推測などです。

led レーザーポインター専門店のサイトに書いてありました。


野外で事故や迷ったとき、ライター レーザーポインターで救急!

レーザーポインターは野外での活動時の必携アイテムです。救急 信号を伝えるなどの様々な利用方法があります。皆さんは野外での活動時に、事故に遭遇したり、道に迷ったりしたことはありませんか?アウトドアでは、自然 環境に身を置くことになるため、予期せぬ天候不順から来る降雪、降雨や落雷、突風といった過酷な自然災害に見舞われる、山や雪などで道に迷った可能性があ ります。ちょっと野外でレーザーポインターを使用する方法を紹介いたします。レーザーポインター販売店。





20W超高出力レーザーポインター 焦点調整可能 青色レーザー 瞬間カラスを撃退する 瞬間に点灯マッチ/タバコ/ライター/切断/灼熱容量のスーパー

レーザーポインター 青


https://tackk.com/kg4sgl


コメント(0)

2017.07.14  ある高出力のレーザー懐中電灯 は明らかに熱効果があり


市販の2色レーザーポインター を使って作ります


3000mw 青レーザーポインター

レーザーポインターをスコープなどに加工してレーザーサイトの代わりをさせますが調整は必要となります



PC用レーザーポインターはUSBからDC5Vを供給されて使用しますが電子工学などに少し詳しければボタン電池などからの供給も可能になります


usbレーザーポインターなら普通のやつで充分だと思います。

グリーンなら1mwでも薄いですが軌跡が見えるほどです。

ポイントが3mm程度でも、眩しいものを見たときみたいに、点が大きく見えてかなり目立ちます。

大きな会場といってもスクリーンを使うときは薄暗くするし、グリーンはレッドの8倍の明るさです。


レーザーポインターに関して意見を下さい。

パワーポイントを用いたプレゼンに使うレーザーポインターを購入しようと考えています。

最低限必要と考えている性能としては、グリーンレーザー、パワーポイント対応、ペンタイプといったところです。


小型レーザーポインター


現場用レーザーポインター


1、車や飛行機といった乗り物に向けて照射しないでください。

2、人や動物に向けて照射しないでください。

3、画廊の中で、一部の絵が光に弱いので、星レーザーポインターを使用しないでください。

4、同じく動物園の中でも、動物たちを怖がせないようにも使用しないでください。

5、天文マニアが3000mw 青レーザーポインターで星を指す時に、頻繁で長時間に使用するにはを避けてください、他の人の星観賞と撮影が邪魔しかもしれませんからです。

6、混雑した公共の場所では、他の人に傷害を与えないようにも、使用しないでください。

7、ある高出力のレーザー懐中電灯 は明らかに熱効果があり、連続使用のは禁止しており、特に温度感受性固体高出力レーザーは最も注意すべきです。


https://www.vingle.net/posts/2141432


https://crmg.me/b/119186


コメント(0)

2017.07.04  今回は「レーザーポインター」のお話でした

私たちが夜に見上げている星の光も、ずっと昔の星の光がようやく地球に到達して知覚できているものなんですもんね…。おっとすみません、スケールが大きくなりすぎました。今回は「レーザーポインター」のお話でした。


レーザーポインターを使って子供の頃よく遊びませんでしたか? SF映画のレーザービームのように光を照射できるのですごくハマっていた覚えがあります。素早くレーザーポインターの先を動かすと、目が残像を知覚して模様のように見えて面白いんですよねー


知恵蔵miniの解説


超高出力レーザーポインターの光でものを指し示すための器具。消費電力が少なく価格が安い半導体レーザーを使っており、ほとんどは電池を電源とし小型になっている。レーザー光は、廉価な「赤色光」と、割高だが視認性が高い「緑色光」がある。指向性に優れ明るい小さなスポットとして照らすことができるため、会議・講演会などでのプレゼンテーション、作業現場での指示・位置決め用光源などに用いられている。光は強く遠くまで届くため、サッカーの競技中に観戦者が敵チームの選手の目に光を当て妨害したことが問題となったことがある。


http://blog.eigyo.co.jp/kaishi0327/


コメント(0)

2017.06.26  実際にレーザーポインター 猫の光に猫は反応しますか?


ねことレーザーポインターについて。


 緑色レーザーポインター


プレゼンとかする予定はありませんが、猫のおもちゃとしてレーザーポインターの購入を検討しています。 



実際にレーザーポインター 猫の光に猫は反応しますか?

光は赤でも緑でも反応しますか。



遊ぶとき、猫の目に入らないように気をつけるべきだと思いますが、他に注意することがあれば、教えて下さい。 



それとも、プレゼンで使用するのより、ペットショップで売ってる、ねこと遊ぶ用のレーザーポインターのほうが安全でしょうか?


きばおーで検索してみてください。

僕はそこで買い物はしたことありませんが、100mwとか600mwとか格安で売られていました。

見たところ出力は嘘っぱちのようでした。



1wの緑色レーザーポインター の場所は「店舗にて販売」的なことが書かれていたのでお店に行けばレーザーが手に入ると思います。



日本国内で1mwより強いものは販売してはいけないことになっています。またそれを買うのもいけません。


コメント(0)

2017.06.15  楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう


国内で「販売」できるのはプレゼンに使う弱いものだけ。これは20m位先になると、暗くて当たっているかどうかが分かりにくくなります。また、多分カラスにも実害がなく驚くだけではないかと。だから、、この100mwのグリーンレーザーペン型を持ちましょう~明るくて射程も遠くて、カラス退治全然問題なし!


レーザーポインター 猫 カラス駆除に望遠鏡を取り付けたものです。


赤い光をカラスの目に当てるんです。覗いたイメージはこちら。


望遠鏡がついているから、ピンポイントに狙いを定めれます。


猫は寝ているとき夢を見ます。

その夢は狩りの演習か

逃げる演習をしている事がほとんどです。


なので狩り方のコツ(遊び方のコツ)を

覚えると慣れてしまい興味を失うのです。


この事からおもちゃに飽きたのではなく

慣れたからもういいやってなってる事も

考えられます。


猫に『そのおもちゃを狩るの楽勝』と

思われてしまっているのです。


・黄色や青は認識しやすい

・赤や緑は認識しにくい


おもちゃの色は黄色や青などの

認識しやすい色を使ってみると

反応が変わるかも。


またキラキラ光る素材があると

より一層認識させる効果があるので

一部の素材にきらきらした要素があると

反応がよくなるかもしれません。


楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう


http://www.fotothing.com/kaishi0327/photo/a18585c085735a91c11f1294e597f8a4/


http://trefo.jp/user_page/show/444


コメント(0)