全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


dvdnetoffのブログ

2017.03.31  「内省的なボス」パク・ヘス、ヨン・ウジンに心のこもったアドバイス

tvN「内省的なボス DVD」(演出:ソン・ヒョヌク、脚本:チュ・ファミ) では、チェ・ロウン(パク・ヘス) がウン・ファンギ(ヨン・ウジン) に応援の言葉を述べた。

この日チェ・ロウンは、新たに社長となり負担を感じているウン・ファンギに「私、前にも言ったはずよ、明日あなたと DVD変わらないでほしいって」と述べた。

続けてチェ・ロウンは「カン社長になろうとしないで、ボスらしくコミュニケーションするのはどう?」と心からアドバイスすると、ウン・ファンギは感動した表情を浮かべた。

内省的なボス DVD


苛立たしい顔で自身のそばを守るファンギにイスは「どうして帰らないの?」と聞いた。

ファンギが「お母さんが来たら帰る」と答えると、内省的なボス DVDイスは「私を一人にさせたら危ないと思ってるでしょう」という言葉でファンギを慌てさせた。

ファンギの家にはロウンが眠っていた。明日あなたと DVDそんな彼女の頬に触りながらファンギは再び複雑な感情を示した。

コメント(0)

2017.03.30  「耳打ち」イ・ボヨン、イ・サンユンの秘書になる…復讐の始まり

SBS月火ドラマ「耳打ち DVD」(脚本:パク・ギョンス、演出:イ・ミョンウ) 第2話では、シン・ヨンジュ(イ・ボヨン) がイ・ドンジュン(イ・サンユン) の秘書になる様子が描かれた。

シン・ヨンジュは証拠を無視し、父に懲役15年を宣告したイ・ドンジュンに復讐するためイ・ドンジュンを罠にはめた。

シン・ヨンジュは自身と一緒に寝たときの映像を見せ、韓国ドラマ 耳打ち DVD父をつれてこなければならないと脅迫した。続けて彼女は、チョ・ヨナという名前の秘書を採用することを強要した。

一週間後、新婚旅行に行ってきた後、テベクに出勤したイ・ドンジュンはチョ・ヨナという名前で自身の秘書になったシン・ヨンジュに出会い、非常に当惑した。

耳打ち DVD


ソ・ヨンジュはイ・ドンジュに、トンネル DVD事故当時の防犯カメラ映像の写真を見せ、捜査を頼んだ。

ソンシクと会おうとしていたチャンホより暴漢のほうが早かった。ソンシクを追撃していた暴漢がボーガンで攻撃したのだ。チャンホが現れた時、ソンシクはすでに死亡していた。チャンホはテレビ局出身の元記者であり、事件を追跡していた。

そんな中、通報者のチャンホが殺人容疑者となった。娘のヨンジュが係長である鐘路(チョンノ) 警察署で調査を受けることになったチャンホの姿が「耳打ち DVD」の始まりを告げた。

コメント(0)

2017.03.28  映画 極秘捜査 キム・ユンソク、自身の女子中学生ファンに「心配になる」

俳優キム・ユンソクが自身が好きだという女子中学生ファンに「好みを変えてみなさい」と話し、笑いを誘った。

キム・ユンソクは11日午後、ソウル広津(クァンジン)区紫陽洞(チャヤンドン)ロッテシネマ建大入口(コンデイック)店で開かれた映画「極秘捜査 DVD」(監督:クァク・キョンテク)ショーケースイベントの「所信発言トークシネマ with キム・ジェドン」でキム・スヒョンより自身を、チョ・スンウよりユ・ヘジンが好きだという女子中学生のファンに「とても有難いが、中学生の娘を持つパパとしてひたすら嬉しいとは言えない。変えてみて、好みを」と大声を叫び、笑いを誘った。

極秘捜査 DVD


また、ユ・ヘジンは「若い方なら普通は当然キム・スヒョンやチョ・スンウが好きなはずで年齢が気になったが、極秘捜査 DVDとにかく年と関係なくとてもありがたい」と感謝の気持ちを伝えた。

それだけでなく、キム・ユンソクは自身が“セクシーで”好きだというこの女子中学生ファンに「心配になる。心配だ」と嘆き、映画 再審 DVD再び笑いを誘った。

映画 極秘捜査 DVD」は1978年釜山(プサン)で実際に起きた小学生誘拐事件を背景にしており、四柱推命に基いて誘拐された子供を見つけた実在する人物の刑事(キム・ユンソク)と導師キム・ジュンサン(ユ・ヘジン)の物語を描いた作品だ。

コメント(0)

2017.03.24  「鬼」BTOB ソンジェ、コン・ユの前に正体を現す

tvN「わびしく燦爛な神 DVD」第12話が放送された。この日、ドクファ(ソンジェ) が正体を現し、視線を集めた。死神とキム・シン(コン・ユ) は、ドクファが自身たちの本音をすべて分かっていたことに気づいた。彼らだけが知っているはずの本音が、ドクファの口から出たことに気づいたのだ。

するとドクファが、三神と対話するシーンが公開された。鬼トッケビ DVDドクファと三神は、900年間生きてきたキム・シンの運命に言及しながら対話した。

続いてバーに座っているドクファのところにキム・シンと死神が訪れた。ドクファは、自身を訪れてきた彼らの前に正体を現した。恋するジェネレーション DVDキム・シンは彼が普通の人間ではないことを知り、「初対面だから挨拶でもしましょう」と言った。

しかしドクファは「いつも聞いていた。死を望むから機会も与えた」とキム・シンの心を全部聞いていたことを明かした。わびしく燦爛な神 DVD死神には「自ら記憶を消す選択をしただけ。なのに神の計画あるいはミスのように思えるのか」と聞いた。

続いてドクファは「神はただ質問する者…」と話した。ドクファはこう話した後倒れ、起き上がった時には自身が何を話したのかを覚えていなかった。

コメント(0)

2017.03.23  キム・ユンソク&ユ・ヘジン主演「極秘捜査」6月18日に公開確定

映画 極秘捜査 DVD」(監督:クァク・キョンテク、制作:(株)ジェイコンカンパニー、配給:SHOWBOX MEDIA FLEX)が、韓国で6月18日に封切りを確定し、ポスター第2弾を公開した。

極秘捜査 DVD」は1978年に韓国を騒がした事件で、四柱推命で誘拐された子供を捜す刑事と導師の33日間の物語を描いた実話だ。

映画 極秘捜査 DVD


今回公開されたポスター第2弾は、この世界の片隅に DVD誘拐された子供を救うために極秘捜査に乗り出したコン・ギルヨン(キム・ユンソク)と導師キム・ジュンサン(ユ・ヘジン)の深刻な表情と真剣な眼差しが盛り込まれており、見る人たちの視線を圧倒する。

お互いに異なる場所にいるが、まるで約束でもしたように同じ方向を鮮明に見つめる二人の人物の強烈な眼差しは、極秘捜査 DVD見る人々にひたすら子供を助けようとする刑事と導師の決然たる意志を実感させる。

ここに「必ず極秘で行かなければ子供は生きてられない」と主張する刑事コン・ギルヨンと、「必ずコン刑事さんのは子供を探します」という導師キム・ジュンサンの確信に満ちた台詞は、二人が子どもを助けるためにどう捜査を展開していくのかに対する好奇心を抱かせる。

コメント(0)