全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


吉永 美紀 のブログ

2016.04.06  「ヲタクに恋は難しい」第2巻 あらすじ・感想

2016年3月31日(木)、ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:片桐孝憲)と株式会社一迅社(本社:東京都新宿区 代表取締役会長:原田 修)が共同制作する電子書籍サービス「comic POOL」より、第1巻の累計発行部数が100万部を突破した話題沸騰の大人気作『ヲタクに恋は難しい』の第2巻が発売されます。

あらすじ
累計100万部突破! 『このマンガがすごい!2016年オンナ編』第1位「ヲタクに恋は難しい 2巻」待望の第2巻が登場!
非ヲタの新キャラも登場し、ますます盛り上がりを見せる中、成海と宏嵩はヲタク特有の恋のジレンマを感じたり…?まだまだ恋は難しい!

感想

1巻読んでからpixivコミックとかでも読んでたけど…、これも深く考えないでも読めるやつ!
二藤となるちゃん、んで樺倉さんと花ちゃん、このそれぞれのコンビいいよね!!!(*‘∀‘)
樺倉さんと花ちゃんはなかなか長く付き合ってるはずなのに、変に初々しい感じあったりでも長く付き合ってる感じもあるし新鮮!

なるちゃんと宏嵩は、付き合い始めだけど・・・付き合い方がなんか高校生とかその辺っぽいよねw生々しいこと言うと、肉体的な感じ進んでなさそう・・・・。このマンガの良いとこはそーいう肉体的なとこがあんまり出てこないとこよね!!w良いかわかんないけどww

宏嵩となるちゃんの小学生時代の話すごい好き!!!

後半にある、宏嵩のピアス開けた時の話とか超いいじゃん!!!やっぱりなるちゃんに失恋して開けてるし!!!

成海がピアス開けてる人と付き合ってるから自分もピアスを開けたらその人に何か近づけるんじゃないかと思って開けてるじゃん!!!いじらしい!かわいい!!これ書いてて潤むわ!!もう~~~~付き合えてよかったね!!!(´;ω;`)

コメント(0)