全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


吉永 美紀 のブログ

2018.01.19  油絵のアニメ『ゴッホ~最期の手紙~』前代未聞、気の遠く

アヌシー国際アニメーション映画祭2017の長編部門で観客賞を獲得した「ゴッホ~最期の手紙~」の予告編が、YouTubeにて公開された。

全編が動く油絵で構成された本作は、画家フィンセント・ファン・ゴッホの死の謎に迫るアニメーション。イッセー尾形がナレーションを担当した予告編には、郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンが、ゴッホを知る人々を訪ね歩く様子が切り取られた。ゴッホ 最期の手紙 DVD

油絵のアニメーションをどうやって作るのか。それは、実際に油絵をキャンバスに描いていくのである。キャンバスに油絵の具を塗って、一つの絵を完成させたら、次に動く部分をナイフでこそげ取り、また次のコマとなる絵を描いていく。その一枚一枚をカメラで撮影し、高解像度の写真をつなげてアニメーションを作っていくのだ。1秒につき12枚、本編に使われた枚数を集計すると62450枚にも及ぶ。仮にこれを実寸大で全て地面に広げることができたなら、ロンドンとマンハッタン島を敷きつめられるほどの面積になるという。この気の遠くなる膨大な仕事は世界で公募され、各国から選ばれたアーティストたちが集まった。彼らはゴッホの筆致を身につける特訓を受けたのちに、分担された作業をこなし必要なシーンを完成させていったということだ。 レディ・バード DVD

  アーティストのなかには、古賀陽子という日本人の画家もいた。 彼女によると、ゴッホの絵をそのまま基にした場面の作業では、「ゴッホの絵に似ているだけではだめだ、絵の具のかすれ具合まで同じにしてくれ」と指示されたという。そんなクオリティーの絵画作品を、数十枚、数百枚と描いていくのである。もしシーンの流れの途中で一枚でも不備があった場合は、そのシーンごと最初からやり直しになったらしい。

 とはいえ、アーティストたちは何もない白紙の状態から絵を描き始めたわけではない。アメリカを荒らす者たち DVD 本作は、まず役者を使って実写映像を撮影し、それを基にアーティストがトレースするという、ディズニー映画『白雪姫』や、リチャード・リンクレイター監督の『ウェイキング・ライフ』、『スキャナー・ダークリー』で利用された「ロトスコープ」という技術を応用している。実写にCGを加えた映像をあらかじめ作成し、それをキャンバスに特殊な方法で投影しつつ、上から絵筆でなぞり塗りつぶしていくのだ。アーティストたちはそれぞれパーテーションで仕切られたスペースが与えられ、集中しながら膨大な量の作業を続けたという。このきわめてアナログな製作方法を実現させるために、様々なテクノロジーが駆使されているというのが面白い。

コメント(0)

2018.01.17  カイ(EXO)初主演の日本ドラマ「春が来た」日韓同時放送

日本、韓国、中国を中心にアジアで絶大な人気を誇るアジアトップグループ「EXO」。韓国ではリリースしたアルバムが3作連続ミリオンセラーヒットを記録し、日本では海外アーティスト史上最速で東京ドーム公演デビューを果たした、今、アジアで最も注目されるグループである。春が来た DVD 今回、EXOのメンバー、カイが日本のドラマに奇跡の初主演!

EXO カイ主演の日本ドラマ「春が来た」が韓国と日本で同時に放送される。

13日に放送される第1話では、下着販売員の岸川直子(倉科カナ)がある日、撮影現場に下着を届けた際に韓国人カメラマンのジウォン(カイ)に出会うシーンが放送される。ジウォンは自身を助けてくれた直子にお礼として食事に誘うが、思わぬ展開に驚いた直子は家族に見栄を張り小さな嘘をつくことになる。宇宙少女の私生活 DVD 

TRENDYチャンネルは公式YouTubeチャンネルを通じて「春が来た」の予告映像を公開した。同映像には俳優カイのインパクトのある感情豊かな演技が収められており、ドラマへの期待を高めた。

コメント(0)

2018.01.12  f(x) のクリスタル「賢い監房生活」パク・ヘスの元恋人

今年下半期、韓国のtvNで放送されるシン・ウォンホプロデューサーの新作「賢い監房生活」に、演技の神たちが勢揃いして期待を高めている。

賢い監房生活 DVD」は刑務所を背景に未知の空間の中で人が生きる姿を描いたドラマだ。

f(x) のクリスタルがパク・ヘスの元恋人として登場した。

昨日(22日)午後、韓国で放送がスタートしたtvN水木ドラマ「賢い監房生活」では、刑務所に収監されたキム・ジェヒョク(パク・ヘス)の面会に行ったジホ(クリスタル)の姿が描かれた。

ネクセン・ヒーローズの優秀なクローザーであるジェヒョクは、野球のためならタバコやお酒、炭酸飲料、ファーストフードも口にしないが、日常では面倒くさがりの普通の男だった。サム、マイウェイ DVD

同日、彼は母親に急かされ、妹ジェヒの家を訪れたが、暴行事件に巻き込まれてしまった。ジェヒョクの妹が何者かに性的暴行を受けそうになったところを目撃したジェヒョクが、犯人を自ら捕まえることにしたのだ。

犯人はジェヒョクを見て逃走したが、ジェヒョクは彼を自ら捕まえるため、物凄いスピードで追いかけた。ジェヒョクは、壊れたトロフィーのガラスで自身を威嚇する彼に対抗し、石で頭を殴りつけたが、結局彼が意識を失って重症になってしまった。

ジェヒョクが特殊暴力事件を起こしたものの、正当防衛として執行猶予が有力に見えたが、第1審の最終判決で“過剰防衛”とされ、懲役1年で西部拘置所に収監された。ジェヒョクの家族は控訴し、第2審の裁判結果が出るまで刑務所で生活するしかなかった。ブラック DVD

しかし、ジェヒョクが入所するようになった部屋に居たチンピラ(イ・ホチョル)は、優位を占めるため彼に喧嘩を売ったが、結局ジェヒョクに殴られ、事態は悪化した。

チョ主任(ソン・ドンイル)は刑務所で喧嘩したジェヒョクを助けたが、その見返りとして「現金3千万ウォン(約300万円)を入金してほしい」と提案した。

コメント(0)

2018.01.11  柚役、皐役、蓮役、櫻役「このはな綺譚」 キャラクターの第一印象

「月刊バーズ」(幻冬舎コミックス刊)で連載中の、天乃咲哉氏による漫画をテレビアニメ化する「このはな綺譚」の放送情報が発表された。10月からTOKYO MX、AT-X、関西テレビ、BS11でスタートする。
10月4日から放送が始まった本作の魅力について、柚役の大野柚布子、皐役の秦佐和子、蓮役の久保田梨沙、櫻役の加隈亜衣の4人に聞いた。このはな綺譚 DVD

――ご自身が演じるキャラクターの第一印象を教えてください。

大野:私はまだまだ経験が浅いので、柚役に決まった時はとてもビックリしたのと同時に、「私にできるのかな」と不安になりました。ですが、原作を読み、新人でもまっすぐにがんばる、元気で明るい柚の姿に「一緒にがんばろう!」とも思えました。

秦:オーディションでは他のキャラクターで受けて、その場で「やってみて」と言われたのが皐だったんです。どんな役なのかも分からないまま演じたので、「まさか皐役に決まるとは」とビックリしてしまいました。実際に収録が始まると、ガンコだったり、しっかりしているようで実は弱気な一面があったりするなど、自分自身に重なるところがたくさん見えてきました。今まであまりやったことがないトーンの声なので不安もありましたが、精いっぱい演じさせていただいています。おんな城主 直虎 DVD

久保田:最初にオーディションの連絡を受けた時には、どの役を受けるか決まっていなかったのですが、原作公式サイトで蓮の姿を見た時に「私、この子を受けるのかも!」とビビっときたんです。なので「お見合い成功!」という感じですね(笑)。蓮ちゃんは表情がコロコロ変わるので演じるのはなかなか難しく、収録現場では「もうちょっと素直に」「もうちょっと怒って」といった指示をいただくこともしばしばです。「まだ、つかみきれていないのかな」と感じながらも、少しずつ蓮ちゃんの考えがわかってきて、演じていてとても楽しいです。宝石の国 DVD

加隈:オーディションの時の櫻は、あまり深く考えずに臨んだ役でした。櫻は感情の表現があまりない子ですが、たまにギャグっぽい顔を見せたり、大人がハッとさせられるような表情をしたりしているときもあるので、収録がスタートした今は、感じたままに演じたことがよかったんだなと思ってい

コメント(0)

2018.01.08  チャン・ハンユー&福山雅治主演『マンハント』2月日本上陸!!

ジョン・ウー監督の新作映画『追捕 MANHUNT』の邦題が『マンハント』に決定。あわせて特報が公開された。

マンハント DVD』の公開日が2018年2月上旬に東京・TOHOシネマズ新宿ほか全国で上映されることもあわせて発表されている。また11月20日に北京でプレミア上映が実施。福山雅治やジョン・ウー監督らが参加した。

福山雅治、チャン・ハンユー、チー・ウェイ、ハ・ジウォンらが出演する同作は、1976年に公開された高倉健主演のサスペンスアクション映画『君よ憤怒の河を渉れ』の原作となった、西村寿行の同名小説を再映画化するもの。

共演にはアンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠、友情出演に國村隼、ザ・メイヤー 特別市民 DVD 特別出演として竹中直人、倉田保昭、斎藤工が名を連ねている。なお『君よ憤怒の河を渉れ』では福山が演じた矢村警部役に原田芳雄、チャン・ハンユーが演じた弁護士役に高倉健がキャスティングされていた。

殺人事件に巻き込まれた弁護士トゥ・チュ(チャン・ハンユー)と彼を追う熱血刑事ヤムラ(福山雅治)が思いがけない事件で絶体絶命の危機に陥って繰り広げられるストーリーを描く『マンハント』が、眼差しだけでも視線を奪うハ・ジウォンの未公開スチールカットを公開した。

今回公開された未公開スチールは、強烈な眼差しで荒いアクションシーンをこなしたハ・ジウォンのカリスマ性あふれる姿を垣間見ることができる。ミッドナイト・ランナー DVD すでに韓国では時代劇、恋愛、アクションまで幅広い演技力を披露して名実ともに韓国最高の女優として認められているハ・ジウォンは、世界的な巨匠ジョン・ウー監督の初めての女性殺し屋として抜擢され、韓国内外のマスコミから関心を寄せられた。

コメント(0)