全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


TVドラマ紹介のブログ

2017.07.28  『VIP』イ・ジョンソク、生涯初の悪役「演技のためにすべてを注ぐスタイル」

大韓民国20代の代表俳優中、最も活発に活動している俳優イ・ジョンソクが『VIP』を通じて生涯初の悪役に挑戦した。
ワンデイ悲しみが消えるまで DVD

先立ってイ・ジョンソクは、ドラマ『シークレット・ガーデン』『学校2013』に続き『君の声が聞こえる』まで安定した演技力と爽やかな魅力で大韓民国の女心をくすぐってきた。韓国映画 リアル DVD少年のように明るいイメージで愛されてきたイ・ジョンソクが『VIP』を通じて、誰もが注視するVIPキム・グァンイルに扮し、今まで見られなかった新しい姿を見せることを予告した。
王様の事件手帖 DVD

イ・ジョンソクが演じたキム・グァンイルは、国家情報院とCIAの企画で大韓民国に帰順したVIPであり、連続殺人事件の有力容疑者として指名された人物。オペレーションクロマイト DVD誰も触れることができないVIPキム・グァンイルに扮したイ・ジョンソクは、すべてを嘲笑ような傲慢な態度と、ぞっとする狂気じみた眼差しで観客を驚かせる予定だ。演技に対する真剣な姿勢に完璧なプロポーションまで備えたイ・ジョンソクは、チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスンらベテラン俳優の中でも恐ろしいほどの集中力と演技への情熱を見せ、信じられないほどの相乗効果をもたらした。

コメント(0)

2017.07.27  ヤン・イクチュン、初監督で初主演作「息もできない」日本特別上映イベント開催!RADWIMPS 野田洋次郎ら豪華ゲストが登壇

7月19日に9周年を迎えた新宿ピカデリーが、映画「息もできない」上映&トークショーを開催することが決定した。
ワンデイ悲しみが消えるまで DVD

2009年の作品発表時、世界の国際映画祭・映画賞で25以上もの賞に輝き、2010年の日本公開時にも、大きな話題を呼んだ「息もできない」がデジタル化不汗党 DVD。9周年を迎えた新宿ピカデリーのスクリーンで甦る。

これに合わせて製作・監督・脚本・編集・主演であり、本作が初監督作でもあるヤン・イクチュンの来日が決定韓国映画 リアル DVD。スペシャルゲストを迎えてのクロストーク付き三夜限定上映が実現した。記念すべき第一夜のゲストには映画「聖の青春」(2016) で羽生善治役を務め、数々の映画賞を受賞、そしてドラマ「あなたのことはそれほど」などの好調が記憶に新しい東出昌大、第二夜には「かぞくのくに」(2012) で共演以来の盟友・井浦新、そして第三夜には「RADWIMPS」野田洋次郎、「トイレのピエタ」(2015) 松永大司監督がそれぞれ登壇する。
夢のジェーン DVD

俳優として映画人として、国境を越えてカルチャーを作り出す同時代人として、新宿ピカデリー公開の最新作「あゝ、荒野」の話を交えながら、劇場9周年に華を添えるクロストークショー付き上映が開催される。

コメント(0)

2017.07.26  スパガ、『トランスフォーマー』公式応援アイドルの座を勝ち取る!

テレビ朝日で毎週金曜深夜2時55分から放送中の『アイドルお宝くじ』に出演しているアップアップガールズ(仮)、PASSPO☆、SUPER☆GiRLSの3組が、7月19日に六本木ヒルズアリーナで行われた映画『トランスフォーマー 最後の騎士王 DVD』の公開を記念した「公式応援アイドル決定SPライブ」に参戦! もっとも "トランスフォーマーらしい"ライブパフォーマンスを披露したSUPER☆GiRLSが公式応援アイドルに選ばれた。

この快挙に、新リーダーになったばかりの溝手るかは「まさか自分たちが選ばれるなんて! ただただ目の前のステージを精一杯やろう!とパイレーツオブカリビアン 最後の海賊 DVD。目の前のお客さんと一緒に盛り上ろう!と、本番前はただそれだけしか考えていませんでした!」とコメント。

「キラキラかわいい」に定評のあるSUPER☆GiRLSのライブパフォーマンスだが、この日は『トランスフォーマー』にちなみ、「ヒーロー」「戦い」「変身」という3つのポイントが審査の基準ということで、「疾走感とかっこよさ」を意識し、「赤い情熱」「DREAM SEEKER」「ギラギラRevolution」「華麗なるV!CTORY」のメドレーで力強いステージを作り上げた。
アンダーハーマウス DVD

審査を担当した本作の配給会社である東和ピクチャーズの大西氏は「それぞれが魅力的で甲乙つけ難い!」と絶賛君はひとりじゃない DVD。SUPER☆GiRLSを公式応援アイドルに選んだ理由については「チームワーク、キレキレのアクション、ラストのポーズが素晴らしかった」と話した。

リーダー溝手の発案という、曲と曲の間にとり入れた『トランスフォーマー』の効果音、戦いを意識した歌詞や振り付け、そして最後のリフトアップが評価され、「今日のためにメドレーを作ってきてよかった!」と大喜び!

だが、副賞として進呈されたエステ券の目録を手にすると、まさかの内部分裂が勃発!? なにを隠そうSUPER☆GiRLSは、1期生~3期生と加入時期がメンバー内で異なり、最年少はなんと13歳。「13歳にはエステはいらないでしょ!」「もしかして1期生で使い切っちゃうつもり?」なんてトークが繰り広げられるも、最後は「SUPER☆GiRLS、キレイに変身してきます!」と笑顔でコメントした。

また会場では、世界に1台のトランスフォームカー・Letronsが登場しド派手に変身! 目の前でこの車がトランスフォームする瞬間を見た浅川梨奈は「生で見られて感動! モニターも付いててリアルですね。いくらですか?」とコメント。すっかり映画の世界に魅了されているようだった。

この日の公式応援アイドル決定SPライブの模様は8月4日深夜2時55分から放送の『アイドルお宝くじ』で見ることができる。『トランスフォーマー/最後の騎士王』は8月4日より全国公開となる。

コメント(0)

2017.07.26  『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ、次作でバービー人形に?

『プラダを着た悪魔』、『マイ・インターン』などの人気映画作品で知られ、『レ・ミザラブル』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイが、次作でバービー人形を演じる可能性がありそうだエージェントオブシールド シーズン4。米Hollywood Reporterが報じている。

現在、アンが交渉に入っているのはソニー・ピクチャーズによる『Barbie(原題)』。もともとコメディエンヌのエイミー・シューマー(『GIRLS/ガールズ』)が主演予定だったが、3月にスケジュールの折り合いがつかないことを理由に降板。
フィアーザウォーキングデッド シーズン DVD

本作は、完璧な世界にそぐわないと感じたバービーが現実の世界に飛び込み、ユニークであることは財産だと気づいていく...という展開になるというプリズンブレイク シーズン5 DVD。人間離れした完璧な体型を誇るバービー人形ではなく、フェミニズムや個性が強調される作品になるようだ。

そして、オーストラリア出身で女優でもあるアレサ・ジョーンズが、監督候補に挙がっているとのこと。彼女は、TVシリーズ『Gortimer Gibbon's Life on Normal Street(原題)』で数話にわたりエピソード監督を務め、TV映画『A History of Radness(原題)』などでもメガホンを取っている。
This Is Us 36歳 これから DVD

プロデューサーに名を連ねるのはエイミー・パスカル(『スパイダーマン:ホームカミング』)、ウォルター・F・パークスとローリー・マクドナルド(『メン・イン・ブラック3』)、製作総指揮を務めるのはリチャード・ディクソン(『Barbie in a Mermaid Tale(原題)』)。

『Barbie』は2018年6月29日(金)の公開を目指しているが、アンの仕事のスケジュールによっては公開日がずれ込む可能性もありそうだ。

コメント(0)

2017.07.25  「学校2017」gugudan キム・セジョン、直接犯人探しを開始…濡れ衣を晴らすか

gugudanのキム・セジョンが直接犯人探しに乗り出した。

18日に韓国で放送されたKBS「学校2017 DVD」では、濡れ衣を着せられたウンホ(キム・セジョン) の姿が描かれた。1%の奇跡2016ウンホは学校で犯罪を犯した犯人と誤解され、自主退学を強要される。

悩みに陥ったウンホは犯罪の現場で見た犯人の姿を漫画にして直接犯人を捜し始めるハベクの新婦 DVD。ウンホは「私が直接捕まえて濡れ衣を晴らす」と誓う。

テウン(キム・ジョンヒョン) はそんなウンホをバイクに乗せ、もやもやした気持ちを解消してあげた。

コメント(0)