全国のカヌー・カヤック・ラフティング・シーカヤックスクールで作るポータルサイト


TVドラマ紹介のブログ

2016.05.31  映画『プリティ・ウーマン』のミュージカル企画が進行中!

1990年に公開されると世界中で大ヒットとなり、主演のジュリア・ロバーツが一躍スターダムにのし上がった映画『プリティ・ウーマン』。本作をミュージカル化するプロジェクトが進行中であることが明らかとなった。
パーソンオブインタレスト シーズン4
ウォール街きっての実業家エドワードはロサンゼルスを訪れている時、ひょんなきっかけでコールガールのビビアンと出会い、「唇へのキスはお断り」との条件付きで1週間の契約を結ぶことに。アウトランダー シーズン2洗練した身なりとはほど遠いビビアンだったが、ホテルの支配人バーニーの力を借りて、見違えるようなレディに変貌。しかし契約の終了日、エドワードから生活の援助を申し込まれた彼女は、「自分が望む幸せとは違う」と断ってしまう...。現代版『マイ・フェア・レディ』とも言える本作は、ロイ・オービソンが歌う主題歌「Oh, Pretty Woman」もリバイバルヒットとなった。ホームランド シーズン5

映画版でメガホンを取ったゲイリー・マーシャルが、脚本を担ったJ・F・ロートンとともにミュージカル版の脚本を務め、2度トニー賞演出賞に輝いているジェリー・ミッチェルが演出を手掛ける。また、カナダ出身のロックシンガー、ブライアン・アダムスと、彼と長年タッグを組んできたジム・ヴァランスが、楽曲作りに取り組むことも決定している。

2017年の上演を目指すこのミュージカル版は、映画をそのまま舞台に甦らせるのではなく、エドワードの人生背景を深く掘り下げ、バーニーとビビアンの親友キット・ド・ルカについて歌う楽曲も盛り込まれ、オリジナル版から削除されたセリフを舞台で復活させる意向もあるようだ。ザプレイヤー DVD

ジュリアが大ブレイクを果たすきっかけとなったビビアン役をはじめとしたキャストの情報や上演劇場、公演日程などは、続報が入り次第、お伝えしていきたい。

コメント(0)

2016.05.30  “世界で最も美しい女性” トップ10入りへ…ミーガン・グッドの魅力

1999年からアメリカ「People」誌が毎年4月に発表している、“世界で最も美しい女性”ランキング。本ランキングといえば、外見の美しさはもちろんのこと、私生活での振る舞いや、その年に活躍を見せた女優や歌手などがトップ10にランクインする傾向があるバトルクリーク 格差警察署 DVD。昨年はサンドラ・ブロックが第1位に輝いたが、世界的に大ヒットを記録し、アカデミー賞を席巻した映画『ゼロ・グラビティ』が大きく影響したといわれている。
そして先日、発表された2016年のランキングでも、昨年からドラマで活躍し、一躍トップ10入り、第6位に輝いた女優がいるMajor Crimes シーズン4。全米で昨年秋から放送されているドラマ版「マイノリティ・リポート」に出演しているミーガン・グッドだ。今回はそんな注目すべき彼女の魅力に注目する。

ドラマ「マイノリティリポート DVD」は、2002年にスティーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演で、日本でも大ヒットとなった近未来SF映画の10年後を描いた続編にあたる。スピルバーグが今回も製作総指揮を務めるほか、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の脚本家マックス・ボレンスタインや、「ゲーム・オブ・スローンズ」など人気ドラマの監督を務めたマーク・マイロッドなど、錚々たるメンバーが製作陣に名を連ねている。

そんな本作に出演し、日本でも人気に火がつき始めているのが、ミーガン。1981年カリフォルニア出身の34歳で、子役時代から女優として活躍している彼女は『ソウ5』や『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』などにも出演。昨年は“世界で最も美しい女性”ランク外だったことを考えると、今年のランクインに「マイノリティ・リポート」の影響があるといえそうだ。

ドラマ版での主人公となるのは、映画ではトム演じるジョン・アンダートンが救った、犯罪予知能力を持つ“プリコグ”たちの内のひとり、ダッシュ(スターク・サンズ)。ダッシュは自身の能力を使い、犯罪を未然に防ごうとひとりで奔走するも、彼の能力はプリコグの中で一番弱く、ことごとく失敗してしまう録画用dvd。そんなときに出会うのが、ミーガン演じるメトロポリタン警察の刑事ララ・ヴェガ。ララはダッシュがプリコグだと知り、共に事件を解決するようになっていく。

犯人を追いつめるため街中を疾走したり、本格的な格闘やガンアクションにも挑んでおり、父親がロサンゼルス市警察の警官であるミーガンにとっては、この役はハマり役だったかもしれない。私生活では「理想の男性は神」とインタビューで発言するなど、敬虔なクリスチャンとしても知られる彼女は、2012年に牧師であるデヴォン・フランクリンと結婚し、まさに公私共に絶好調。

影響力絶大の製作陣によるドラマ「マイノリティ・リポート」でも、さらなる活躍を見せてくれるに違いない。

「マイノリティ・リポート」は6月3日(金)よりDVDリリース&レンタル開始(デジタル配信中)。

コメント(0)

2016.05.26  「獄中花」チン・セヨン、コ・スの心配に暗殺任務を悩む

チン・セヨンがコ・スの心配に暗殺任務を受けることを悩んだ。

韓国で15日、MBC週末ドラマ「獄中花 DVD」が放送された。この日、体探人(現在のスパイに当たる職務) になったオクニョ(チン・セヨン) は、ソノ(イム・ホ) から秘密指令を受けることになった。それは明国の使臣を暗殺するという任務だった。そのためにソノは彼女を明国の使臣団と同行する商団の通訳として投入させた華麗なる誘惑 DVD。その商団の頭がユン・テウォン(コ・ス) だった。

かつて獄中で一度意気投合した2人夜を歩く士 DVD。テウォンは彼女を妹のように気を使い、世話する姿を見せた。

続いてテウォンは彼女に、今回の明国使臣を通して交易できるチャンスが、自分の人生において大きなチャンスになることを打ち明けた。彼は人生に3回の機会があるが、今回が自分にとってそうだということ。

彼は「人には、人生で3回の機会がやってくるという話聞いたことある? 今回が1回だと思う。太陽の末裔 DVD通訳が大事だから、燕京(現在の北京) に行ってくるまで病気になったりしないで」と話し、彼女の心を揺るがした。明国の使臣を暗殺しなければならない任務をもらったオクニョは眠れず、テウォンに対する心配で悩む姿を見せた。

コメント(0)

2016.05.25  一青窈、姉・原作の映画で主題歌書き下ろし!『ママ、ごはんまだ?』

一青窈の姉、一青妙によるエッセイを原作に、木南晴夏らを迎え映画化する『ママ、ごはんまだ?』。この度、本作の主題歌を、原作者の妹である窈さんが担当することが明らかになった。
台湾人の父と日本人の母、可愛い妹と共に、家族4人で暮らした懐かしい東京の家を取り壊すときに見つかった、赤い木箱。古い手紙と一緒に入っていたのは、20年前に亡くなった母の台湾料理のレシピ帳。グッドパートナー DVD一青妙(木南晴夏)の脳裏に、いつも料理をしていた母の姿が浮かぶ…。どんなに辛いときでも、かづ枝(河合美智子)は日々料理をし、娘たちはその料理を愛した。毒島ゆり子のせきらら日記 DVDかづ枝の料理は家族の絆を強め、そして周囲の人々をも幸せな気持ちにした。20年が過ぎたいま、姉妹は、一青家ゆかりの地、中能登町にあるかづ枝の墓前で母の小さな秘密を知る。妙は、ある思いに駆り立てられ、台湾へと向かう。果たして、母がレシピに込めた想いとは――?

姉・妙さんによるエッセイ「私の箱子」「ママ、ごはんまだ?」(講談社刊)を基に、母の愛、家族の絆を描いた本作。キャストには、主人公・妙役として、『20世紀少年』シリーズ、『秘密 THE TOP SECRET』など多くの映画やドラマで活躍する実力派、木南さん。その妹・窈役には、『アオハライド』や現在放送中のドラマ「OUR HOUSE」「不機嫌な果実 DVD」に出演中の期待の若手女優、藤本泉が好演。そのほか、母・かづ枝役の河合美智子や、呉朋奉、甲本雅裕、春風亭昇太らが脇を固める。

そして監督・脚本には、『能登の花ヨメ』『神戸在住』の白羽弥仁が務め、東京、金沢、中能登町、台湾でのロケを敢行。また、数々の台湾家庭料理を作るシーンも魅力の一つとなっている。

今回、妹・窈さんが実際に映画を観て、映画のために書き下ろしたという主題歌のタイトルは「空音」。母の愛、家族の絆を歌い上げている。なお本楽曲は、5月21日(土)からスタートしている全国ツアー「一青窈 TOUR 2016 人と歌~折々」の初日に、ファンの前で初披露された。

楽曲を制作するにあたって窈さんは、「姉の気持ちになって書きました。母子家庭の時代、ちゃんと聞き分けのいいこにならなくちゃ、とずいぶん頑張って“おねえちゃん”でいてくれたと思います。母亡き後は、同時に母の役目を担ったり、1人の女でありもっと甘えたかったのではと想像しました」と当時をふり返る。また、「きっと母のめいっぱいの愛情を一人占めしたかった時期もあるのだと思ったらこんな詩になりました。大人もこどももみんないいこいいこをして欲しいのではないでしょうか。この曲が新緑を吹き抜ける初夏の風のようにたくさんの人の頭をなでてあげられたらいいなぁと思います」と想いを寄せた。

姉妹の絆が映画で、そして音楽で描かれる本作。観ればきっと家族の絆を再発見できる、そんな映画になりそうだ。

『ママ、ごはんまだ?』は2017年初春、全国にて公開予定。

コメント(0)

2016.05.24  イ・ジヌク主演「グッバイ、ミスターブラック」自己最高視聴率で放送終了…有終の美を飾る

MBC水木ドラマ「グッバイミスターブラック DVD」が同時間帯の1位の視聴率で放送終了となった。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、19日に韓国で放送された「グッバイ、ミスターブラック」の最終回は視聴率9.9%(以下、全国基準) を記録した。
誘惑 OST
これは18日の8.5%より1.4%上昇した数値であり、11日の9.5%より高い自己最高視聴率だ。「グッバイ、ミスターブラック」は自己最高視聴率の更新で有終の美を飾ることには成功したが、残念ながら0.1%の差で2桁台の視聴率を記録するのには失敗した。

SBS水木ドラマ「タンタラ」とKBS 2TV水木ドラマ「マスター-ククスの神」の視聴率は下落した。「タンタラ DVD」は前回の7.8%より0.1%下落して7.7%を記録した。

「マスター-ククスの神 DVD」は6.6%で前回の7.0%より0.4%下落した。

コメント(0)